ライフハック

【31日間無料】 U-Nextで見れる仕事に役立つ海外ドラマシリーズ3選

ドラマ選びで悩む人
ドラマ選びで悩む人
海外ドラマに興味があるけど、何からみていいかわからない…

単純に楽しめるものもいいけど、仕事に役立てられるようなドラマシリーズが見たい….

 

このような悩みに回答します。

 

さっそく3つ紹介していきます。

仕事で役立つ海外ドラマ①Major Crimes 重大犯罪課 シーズン1

ロスアンゼルス警察を舞台にした、殺人を中心とする重大犯罪課の話です。

シリーズの概要

舞台のロスアンゼルス警察は、重大犯罪に関してFBIとの間で管轄のグレイゾーンで常に争っている状況です。

 

そんな中、シャロン・レイダー警部はジョンソン副署長の後任として重犯罪課キャプテンに就任し、個性的なメンバーの多い重犯罪課の人心掌握に苦労しながらも協力を少しずつ取り付けていくストーリーが展開されます。

 

もともとシャロンキャプテンは厳しいルールが現場にとって現実的ではないと反発するメンバーから信頼されてはいません。

 

刑事のベテランであるプロベンザ警部補は、捜査現場について経験豊富で、だれよりも捜査の解決策を見つけることに自信を持っていて、だれからも指示を受けたくないタイプ。

 

レイダーキャプテンのことを信頼していないし、素人的な指示を受けたくないと態度にも現れています。

 

レイダーキャプテンはまた、プライベートでも反抗期のラスティというティーンエイジャーと同居することになり、なかなか心を開かないラスティとも関係を築いていきます。

見どころとプロフェッショナルの視点

現場の経験の多いたたき上げのプロペンザ刑事犯罪心理学に造詣が深く、や検察官と協力して事件を短期でクローズする実力派レイダーキャプテンとの絶妙なコンビネーションでるねにやりあっています。

 

が、1つ1つの事件を捜査する中でお互いの長所を認めって信頼関係を築いていくところは、単純に警察内部の人事という以上に個人の強みを引き出すエンパワーメントを活用するアメリカでは一般的な手法です。

 

ただ、日本では上司の命令は常に正しく、ポジションでして発言できない日本の組織の在り方について、改めて考えるいい機会になります。

 

人は与えられたことをやらされるよりも、自分で選んだ主体的なことには楽しんで取り組むという基本的な原則が個人のエンパワーメントという取り組みで説明できます。

 

31日間無料でU-Nextのお試しができます。

 

また、サイクスという女性捜査員がいて、自分が出世していくことに集中しているキャラや、テレビでの犯罪捜査について技術情報を解説する副業をしている中国系のマイク捜査官など個性派がめじろ押しで、回を追うごとに個性の強さが際立つのも魅力です。

 

また、地方検事とのやり取りで再短期間で、犯罪者の告白を引き出すために、犯罪者の心理を見抜きながら質問していくところも見どころ。

ドラマの背景と社会情勢

こちらの舞台がロスアンゼルスということもあり、身近な食料品店でも強盗があったり、ドラッグディーラーを両親に持つ子供たちが親を失って、里親で窮屈な思いで生活している様子など都市部で起こる現実が詳しくドラマに出てきます。

 

そのような都市部の問題は一部は日本でも起こりうることですが、銃の所有問題、麻薬の普及の程度の違いなどでアメリカ特有の問題が多く、日本の制度もいくつか変わってくることで、将来的には治安悪化につながる可能性があります。

 

例えば、医療制度の負担の重さですが、保険に加入していないアメリカ人はかなり多く、歯医者やちょっとしたカゼ、けがなどでは病院に行かないのが普通です。

 

日本でも現役世代の負担が大きくなっていく場合、今の医療制度がこのまま維持されることは難しい気がします。

仕事で役立つ海外ドラマ②Cold Case コールドケース シーズン1

未解決事件を新しい証拠から捜査を始めて、ケースをクローズするまでの1話完結の話です。

シリーズの概要

コールドケースは、長い期間、未解決になっている殺人事件の調査に焦点を当てたアメリカの刑事ドラマです。

 

シリーズは、フィラデルフィア警察の殺人課を中心に展開します。

 

被害者の遺体が見つかったり、殺人証拠が見つかったり、被告人が無実であることが判明したりと、古い事件でもどんどん調査が進みます。

 

刑事は、事件に関係する目撃者や容疑者から事情聴取を行い、被害者の死に至った経緯をたどって、最終的に事件の全容を解明します。

 

この過程で、被害者の社会的背景、時代の流行が1話ごとに独立しているため、どのエピソード絡み始めても内容が理解できる特徴があります。

 

また背景に流れる音楽もその時代を代表する曲が流れ、昔のヒット曲も楽しむことができます。

 

シリーズはシーズン7まで続きますので、全156エピソードとたっぶり楽しめます。

見どころプロフェッショナルの視点

このドラマは、続きものではなく、1エピソードごとに独立しているため、個別のエピソードごとに時代背景が異なります。

 

証拠があるのは現代となりますが、昔の光景がモノクロで描かれたり、少し画像を落として撮影されたりします。

 

毎回の主役の被害者が理不尽な形で殺害されたりする様子が最初に描かれます。

 

その殺害に至るまでのすべての登場人物の関係が明らかにされ、新しい証言や、物証が提示されて、悔しい思いをしている被害者自身の感情が鮮明に描かれます。

 

31日間無料でU-Nextのお試しができます。

 


それに触発された複数の刑事が半沢直樹ばりに、「倍返しだ」という勢いで犯人を見つけます。

 

そして最後のシーンでは、被害者が今でも生きているかのように描かれ、刑事たちに感謝する感動的なシーンがあります。

 

古い事件の関係者や新しい証言者とのインタービューを通して、ほとんどの情報が明らかになります。

 

このドラマを見て思うのは重要な情報は人から出てくるという単純な事実です。文書や書類に残っている情報はほんの一部でその文書に記載されないバックグラウンドの情報はすべて人の中にあります。

 

そのような人から情報を集めていくという地道な捜査で、報われなかった被害者が救われていく毎回のエピソードでそれぞれ個別の新しい発見があります。

ドラマの背景と社会情勢

舞台がフィラデルフィアということもあり、歴史のある町でドラマが展開されます。アメリカの社会問題として、人種差別、中絶の是非、ドラッグ問題、銃所持問題、低所得層の固定的な職業など時代はさかのぼって描かれます。

 

独立宣言の署名、憲法の作成などアメリカの減点といえる町であり、映画ロッキーの舞台になったところでもあります。

仕事で役立つ海外ドラマ③Hawaii Five-O シーズン1

ハワイのオワフ島を舞台にした刑事アクションドラマ。

シリーズの概要

ハワイオワフ島を舞台としてアクション刑事ドラマシリーズ。

 

アメリカ本土から犯罪者が逃げてきたり、現地の犯罪者集団が密輸する麻薬、けん銃その他コントラバンド呼ばれる禁輸品の取引、誘拐、銀行強盗など現地の文化から派生してくるハワイ独特の文化をベースとしてエピソードが進んでいきます。

 

現場ではリーダーのスティーブ・マクガレット自身が犯人に誘拐されたり、テロリストに狙われたり、毎回想像を絶するアクションがが展開されます。

 

このシリーズも1話完結で見れますが、U-Nextでは最新のシーズン9だけが見れる状況です。

 

アクションの合い間に挟まれるハワイの光景として、山や公園、農園などを遠くのアングルからとらえて美しいハワイらしいカラーが盛りだくさんです。

見どころプロフェッショナルの視点

このドラマの見どころは、アクションのスピード感ですね。ダイハードのような生命の危機の場面が毎回出てきます。

 

それがハワイの自然の背景の中で現職のコントラストとともにハワイの文化、習慣が見えますので、旅行好きの方、特に南国な好きな人にはオススメです。

31日間無料でU-Nextのお試しができます。

ハワイの言葉にオハナというのがあって、ファミリーを表しますが、血のつながったファミリーだけではなく、一緒に働く人たちなど仲間を含めでOhanaと呼びます。

 

それぞれの血のつながった家族の話と警察の中でのお互いを信頼しあう仲間としてのオハナは、ハワイの文化のよりどころとなっています。

ドラマの背景と社会情勢

ハワイのオワフ島はもちろんアメリカに属していますが、本土からの距離が違うため、ハワイ独自の文化が存在します。

 

アメリカとの交流が限られたハワイは、フィリピンや中国からの移民も多く、アメリカ本土以上にアジアの雰囲気があります。

 

また食料やガソリンなどはほとんどが外部からの輸入に頼っているため、物価も高めです。

 

そして産業の中心は観光であるため、飛行機の運営が制限されている今は、家賃不払いが出たり、売り物も増えてきている状況です。

 

今後のシリーズではそのような今の事情も描かれると思います。

 

このほか、仕事に役立つU-nextの海外ドラマについて、以下の記事で追加分を紹介しています。

仕事で役立つ海外ドラマ
【31日間無料】続: U-Nextで見れる仕事に役立つ海外ドラマシリーズ3選U-Nextで見れる仕事で役立つ海外ドラマシリーズ3つを紹介していきます。31日間無料でお試しできます。海外のドラマシリーズが数多く存在し、選ぶのに迷ってしまうことが多いです。ただ、仕事で役立つという視点では限られてきます。この3つを見ることで、弁護士、刑事などプロの視点から仕事に役立つヒントを得ることができます。...

 

ABOUT ME
べんきち
東南アジア在住。外資系、国内企業のサラリーマン生活を経験して学んだ仕事への取り組み、働き方、時代の変化への対応などについて、記事を更新します。将来の経済的自由を目指して、人生100年時代を生き抜く知恵を磨いていく過程も発信していきます。