サラリーマンスキルアップ

【サラリーマンの悩み】今の仕事を続けても将来がなく、スキルアップの転職がしたい

将来性ない仕事からスキルアップ転職
スキルアップしたい人
スキルアップしたい人
今の仕事を続けても成長できないので、時間がもったいない….

職場環境がスキルアップにつながらず、将来が不安….

収入アップが期待できず、資格取得やスキルアップで転職したい….」

 

このような悩みに答えていきます。

 

この記事を読むことで、今の仕事をこのまま続けることが自分の将来につながらないことで、時間をムダにしてしまう前になんとか行動したいと考えている人がどのように具体的に行動するか理解できます。

 

一般に転職は年齢が上がるほど、難しくなる傾向があるので、将来につながらないことは時間のムダで焦るものです。

 

実際に行動を始めると必要な情報が集まり、相談できる人もいると大きな安心材料となります。

 

ではさっそくみていきましょう。



登録は簡単、3ステップのみ!無料会員登録はこちら

今の仕事続けることの焦りでスキルアップ希望が多い

以下はYahoo知恵袋や教えてgooにあったスキルアップの転職についての悩みの抜粋です。

 

仕事でのスキルアップの重要性

働く上では、スキルアップって重要ですか??

スキルアップでき、転職にもアピールできる経験ができる職場と、業務内容が特殊で転職にはアピールがあまりできないが、安定性がある(公益団体など)職場だったら、みなさんどちらを選びますか?

女性の場合で考えて欲しいです。

 

成長しない環境からの転職

25歳女性です。最近転職を考えています。

今の職場では成長する環境がないと思ったからです。このままズルズル成長しない時間だけ過ぎていくのも嫌なので、今すぐにでも転職したいと思ってます。

ただ転職する前にパソコンや語学などスキルアップもしたいと考えてます。今の職場は定時で帰れて、比較的時間に余裕があります。

もし新しい職場が残業ばっかりでスキルアップの勉強をする時間がなかったらと思うと、今やっておいた方がいいかと考えてしまいます。

 

中小から大手への転職

スキルアップ転職は可能?

中小企業で採用担当をしていますが送られてきてる履歴書をみても皆同じ規模の会社を転々としている人ばかりです。中小から大手・優良企業に転職するにはどうすればよいでしょうか?

 

職場環境が劣悪で転職希望

転職を前提にスキルアップの勉強をしたい
現在、事務経験が満2年です。1年目は有期雇用で総務、2年目は別会社で営業事務として在職中です。
在職中の職場環境が悪く体調面でも不安があるので転職を考えています。
今すぐに転職するのは難しいのでまずスキルアップの勉強をしたいのですが一般事務、経理、営業事務を希望するとどういった資格が役に立つでしょうか?

 

将来不安でスキルアップしたい

スキルアップして転職しようか迷っています。
29歳で今の職場は7ヶ月勤めてます。正社員ですが、賞与と昇給がなくこれから先やっていけるか不安です。
なので資格などを取得し、来年に転職しようと考えています。やはり一年半しか働いてなくて、転職活動は不利でしょうか?

 

共通するのは、今の環境では仕事での成長が期待できないので、転職でスキルアップにつなげたいという気持ちが現れています。

 

自分にとっての適職とは

自分にとっての適職をはっきりと理解している人は少ないです。

 

今までの経験と方向性から絞り込んでいくことができます。

 

自分の経験からのスキルとは

スキルとは他人とは差別化できるもので、専門性を持った経験と知識から成り立つものです。

 

そのため誰でもできるようなこと、例えば、日商簿記3級などは差別化できるものでありません。

 

経理職であれば、3年の経理経験で、月次の売掛、買掛金の締め作業と請求書の発行、会社の予算作成など1連の流れをすべて経験し、経理全般に通じているというようなストーリーが必要です。

 

ただ、経験の浅い人の場合では、今は狭い範囲の仕事をしているが、これまでの経験を少し具体的に広げていけるように取り組んでいるという姿勢を見せる必要があります。

 

これから目指したい方向とは

自分が目指したい仕事とは今の仕事の経験と直接関係のない場合があります。

 

例えば、今は営業の仕事をしているが、次はマーティングの仕事がしたいと思う人もいます。

 

実際に今の仕事の経験は直接活かせなくても、関連する仕事であれば応募可能な場合があります。

 

その場合も、どうして今の仕事とは違うことがしたいのかを明確にしておくことが大切です。

 

意識していない得意なスキルの可能性

自分ではそれほど得意なことでもないことが、他人から見ると、すごい工夫で自然とできている仕事も中にはあります。

 

例えば、プレゼンのスライドで写真やイラストのレイアウトがきれいでプロのように作れていても、自分ではそれほど他人と差がついていると意識しないことがあります。

 

得意なことは、時間をかけてやっていても全く苦痛にならなかったり、時間を忘れて取り組めるでしょう。

 

一度周りの人に自分が得意なことってどの仕事かを聞いてみるのも一つの手です。

 

客観的な視野と長年の経験のあるプロのサポート

自分の仕事について、客観的に数字などで説明できる人はなかなかいません。

 

幅広い職種に接している転職エージェントであれば、市場価値からみて、客観的にあなたのこれまでの経験を判断してくれます。

 

具体的には以下の3点です。

 

書類選考/面接などのアドバイス

一般的に書類選考から始める就職活動ですが、現状の履歴書をみて、改善すべきポイント、面接で聞かれる業界の傾向など実践的なアドバイスを提供してくれます。

 

場合によっては希望する職種を別の業界にするように教えてくれることもあります。

 

数多くの求職者と企業の両方を知っているプロからの有益な情報を活用しましょう。

 

業界に通じたい専門の求人情報

今の仕事でのスキルを幅広い視野でとらえて、それを生かすためにどのような可能性があるか、実際の求人情報をもとに最新の動向を教えてくれます。

 

特にITや通信業界などは情報のスピードが速いので、結果がでるのも早いので、うまくいかない場合もすぐに新しい案件が出てきますので、焦らずに対策しましょう。

 

人事担当者とのパイプ

転職エージェントは、会社の担当者とも面識があり、オフィシャルになっていない情報も持っていたりします。

 

その情報がそのまま使えるわけではありませんが、判断材料になるものがあります。例えば、同じエージェントからの紹介ですでに活躍している人が何人かいる場合などは安心材料となります。

 

実際の転職エージェントはそれぞれ得意分野がありますので、自分が該当するエージェントを選んでみてはいかがでしょうか。

 

国内外の幅広い求人へ応募したい場合

無料の転職支援サポートはリクルートエージェント

 

20代の転職希望の場合

20代の転職ならマイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)

 

専門スキル、管理職などの経験をもとに外資系を希望する場合

海外で通用するキャリアが欲しい方に。外資系企業への転職はJAC Recruitment

 

まとめ: 【サラリーマンの悩み】今の仕事を続けても将来がなく、スキルアップの転職がしたい

今の仕事の延長では、自分の将来が不安でスキルアップの転職をしたいというサラリーマンは多くなっています。

 

スキルアップの転職を成功させるためには、自分の転職の方向性をはっきりさせる必要があります。

 

数多くの転職希望者と面談してきた転職エージェントは、業界の最新情報に詳しく、親身に相談に乗ってくれますので、得意分野によってエージェントを選択するのが賢明です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

未経験の転職の場合は以下の記事を参考にしてください。

【サラリーマンの悩み】今の会社/仕事の将来が不安で未経験の仕事にチャレンジしたい今の会社や仕事の将来を不安に感じて未経験の仕事をしたいという悩みを持つサラリーマンは多いですが、自分の年齢、転職回数、資格の有無、学歴などの面で採用の対象になるかということが心配で踏み切れない方も多いです。そのような悩みを持つサラリーマンが具体的にどのようにして未経験の仕事に応募していくかの具体的な方法を解説します。...
ABOUT ME
べんきち
東南アジア在住。外資系、国内企業のサラリーマン生活を経験して学んだ仕事への取り組み、働き方、時代の変化への対応などについて、記事を更新します。将来の経済的自由を目指して、人生100年時代を生き抜く知恵を磨いていく過程も発信していきます。