サラリーマンスキルアップ

仕事での悩みの相談相手がいない【実は簡単: 自分に合った人が見つかる】

仕事での悩みの相談相手がいない

仕事の相談相手がいない人
仕事の相談相手がいない人
「自分の仕事の将来について迷いがあり、誰かに相談したい….

仕事の特殊な状況で自分がどのようにしたらいいかわからない….

仕事で本音の部分が伝えられず、ガマンしてしまってストレスになるが、相談できる人がいない….」

 

このような悩みに答えていきます。

 

この記事を読むと、1人でかかえている問題が解決しないまま頭の中に残って、ずっと気になるという状態を抜け出して、身近の人または悩みを専門に聞く人などと話すことで課題を明確にして、方向性を決めていけるようになります。

 

結論から言いますと、周りに相談できる人が見つからない場合、悩みを専門に聞いてくれるサービスを利用しましょう。その準備として、自分の問題を整理して書き出して見ることで問題の半分は解決したようなものとなります。

 

ではさっそく見ていきましょう。

 

相談相手がいないという悩みの事例

以下は、Yahoo知恵袋、教えてgooなどに投稿されていた仕事の相談相手がいないという投稿の抜粋です。

 

相談できる相手がほしい

仕事のことでなんでも相談できる相手が欲しいです。同僚は違う業種でも職場の話をご主人に色々話したり相談しているそうでとても素敵なご夫婦だなと思いました。私は相談できる相手が一人もおりません。異性の方で相談したい、意見を聞いてみたい、話しやすそうな同じ職種の方が唯一いるのですが、既婚者と聞いていたので連絡したらとても迷惑がかかるなと思い連絡をするのを躊躇しています。

しかし、こんな時どうするかのアドバイスとか提案とか助言してもらえればうまく仕事もやっていけるのかなと。私の1番の弱点は相談できる相手がいないこと、自分から困っているときに発信できないこと、周りに相談できないことだと思っています。

 

人間関係で壁をつくってしまう

友達がいないわけではありませんが、本音で話せる友達がいません。家族にもなかなか本音が言えません。人間関係に壁を作っているタイプです。

自信がなくて自分の意見も言えず、言われっぱなしで悶々としています。昔はカウンセラーという支えがあったから多少しんどくても気持ちに整理がつけられて何とかやってこれました。でも、就職で離れてからは相談相手が見つかりません。

 

やりたいことが見つからず、その相談相手もいない

相談相手がいないのでここに書かせていただきます。やりたいことが見つかりません。20歳の時に美容師として上京してきました。3ヶ月で辞めて以来ずっとフリーターをしています。

お金を稼ぐという意味で働くことはすきなので定職につきたいのですがやりたいことが全くありません。

 

身近な相談相手いない

介護福祉士で介護施設に勤めています。4月に異動になりましたが、なかなか馴染めません。職員によって言うことが違うことが度々あります。主任に聞いてもはっきりした答えが返ってこないこともあります。

30代の尊敬している独身男性がいますが、その方は休みの日には趣味に忙しいようですし、この仕事が好きなようであまり仕事のことでは悩まないといっていました。部署が違えば話もあまり伝わりにくいし、皆さんは相談相手はやはり同じ部署の同僚ですか?

 

キャリアの方向性に迷う

仕事の事を相談できる相手がいない時どうしていますか?

今の仕事も経験が10年となり、やりがいというか会社の規模に合わせて毎年同じようなことをくりかえしているだけで、ここ数年自分が一歩も進んでいる気がしません。

資格取得でのスキルアップやプライベートは順調に進むのに、仕事に対してのスキルというか規模が広がっていないのが時間の無駄な気がしてたまりません。中小企業なのでそれが限界と考えればそこまでなのですが、なにをするのも大した事を自分がやってるように思えません。

 

共通するのは深く自分の悩みに共感してくれる相手がいないため、悩みの解決の糸口も見つからないということです。

 

1人で問題を抱えることの問題点

混乱

1人で問題を抱えることには2つの問題点があります。

 

視野が狭くなることと、同じ視点から考えるために、問題が解決しないまま、時間が過ぎるということです。

 

それぞれ個別にみていきましょう。

 

問題を見る視野が狭くなる

仕事での問題は、毎日見ている自分の視点からだけで考えてしまうことが多くなります。

 

そして視野が狭くなると、ひとつの考えに固執したり自分の意見が正しいと思い込んだりするため、他人の意見や新しい考え方を柔軟に取り入れることができません。

 

そのため、物事をより効率的に進めるための適切な選択ができず、仕事も非効率なまま成長しなくなっしまいます。

 

また、ネガティブな感情や思い込みにとらわれているため、自分が置かれた状況の判断や周囲との適切なコミュニケーションもとれず、ミスを誘発する原因にもなるでしょう。

 

同じことを繰り返し考えてしまう

表面に現れている結果に注目してしまい、その結果になるということ自体を問題にしてしまいがちです。

 

自分に重要な仕事が任されない、なかなか同僚になじめないなどの現象が出てくる根本原因に対応しないと、今の状況を避けるということに意識がいってしまい、自分で問題の根本を見つけることができなくなります。

 

今の状況になっている本当の原因を探っていく必要があります。

 

可能性のある相談相手

以下では4つのカテゴリの相談相手を紹介します。

 

社会人となると、仕事の悩みで友人にも相談しづらいという人も多くなっています。

 

友人・友達

まずは、電話などの相談できる友人がいるのであれば、その人に自分が感じていること、そしてその状況がどのようになってほしいかの期待を説明して、自分が感じている問題点に共感してもらいましょう。

 

ただ、実際のところはふだんの付き合いから深い悩みを打ち明けるのに躊躇してしまって、自分でかかえたままという人の方が多いのが現実です。

 

会社の上司や同僚

同じ会社では同僚であっても、なかなか深い悩みを打ち明けるのは躊躇してしまいます。

 

職場で相談する相手がいるかどうかは、周りに尊敬できる人がいるか、仕事以外でも付き合いがあるかなど心を許せる相手でないと難しいかもしれません。

 

電話相談

各都道府県に設けられた窓口で電話相談を受け付けています。土日も利用可能です。

 

以下のサイトで確認いただけますでしょうか。

 

厚生労働省:こころの健康相談統一ダイヤル(0570-064-556)

 

転職エージェント

現在、転職先を探していない場合でも、今の仕事を客観的に見ていくために、個別のスキルを市場での価値から評価してもらえます。

 

すぐに転職しない場合でもふだんから情報収集しておくと、選択肢が広がります。

 

それぞれのエージェントごとに得意分野を持っていますので、ご自身の状況に合わせて選んでください。

 

実際の転職エージェントはそれぞれ得意分野がありますので、自分が該当するエージェントを選んでみてはいかがでしょうか。

 

幅広い業界の未経験の職種を探すには

 

仕事のスキル経験があり、特定の業界、外資系など希望される場合はこちらから確認してみてください。

 

無料の転職支援サポートはリクルートエージェント

 

20代専門の転職を探すには

 

20代の転職であればこちらから確認できます。

20代の転職ならマイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)

 

まとめ: 仕事の悩みの相談相手がいない【実は簡単: 自分に合った人が見つかる

仕事の悩みを1人でかかえていると、狭い視点で堂々巡りとなり、時間をムダにしてしまいがちです。

 

自分の中で問題を整理して、電話相談サービス、転職エージェントなど相談相手を見つけては相談してみましょう。

 

相談の前に自分の問題を紙に書いてみると、ある程度客観的に問題が見れるようになり、問題の半分は解決します。

 

以上です。

もうガマンできないタダ働き
【サラリーマンの悩み】もうガマンできないタダ働き! 長時間労働の会社を辞めたいこの記事では会社でタダ働きすることにつかれて、今の状況をよくしていきたいというサラリーマンに向けてのものです。この記事で、長時間労働が常態化する理由、それがどのような心理ダメージをもたらすか、自分の望む将来のために、どのように行動を起こしていくかについて、具体的に解説しています。漠然とした不安をそのままにしても、不安が大きくなるばかりです。不安の中身を具体的にすれば、解決できる問題として対応ができます。...
ABOUT ME
べんきち
東南アジア在住。外資系、国内企業のサラリーマン生活を経験して学んだ仕事への取り組み、働き方、時代の変化への対応などについて、記事を更新します。将来の経済的自由を目指して、人生100年時代を生き抜く知恵を磨いていく過程も発信していきます。